定期保安点検 of 十和田ガス株式会社

定期保安調査のご案内

定期保安調査とは

 ガス設備定期保安点検とは、
お客様にガスを安全にお使いいただくため、
ガス事業法に基づいて4年に1回以上の頻度で、
ガス配管の漏えい検査、給排気設備(ガス風呂釜・ガス湯沸器)などの
調査にお伺いするものです。
ガス湯沸器・ガス風呂釜の給排気設備の設置状況により、
屋内に入り点検させていただく場合と屋外で点検させていただく場合とがあります。
点検作業にかかる時間は、10~15分程度です。
訪問の際、お客様から点検費用をいただくことはありません。

※ご注意ください※
ガス会社を名乗る詐欺等が横行しています。
不審と思われる場合は身分証明書の提示を求めるなど、ご確認ください。

定期保安調査の内容

  • 定期保安調査は
  • 十和田ガスの都市ガスまたはLPガス(上平・井戸頭団地含む)をお使いの全てのお客様を定期保安調査の対象としています。
  • ガス配管の漏えい検査、ガス湯沸器、ガス風呂がま等の給排気設備の設置状況、ご使用されているガス機器の安全チェックのため、
  • 台所等の屋内に入り点検させていただきます。
  • 調査は10~20分程で終了いたします。
  • 調査には以下の係員がお伺いいたしますので、ご協力お願いいたします。

都市ガスをご利用のお客様の調査には 十和田ガス㈱の係員がお伺いいたします。

LPガスをご利用のお客様の調査には (協)上十三地区エルピーガス保安センターの係員がお伺いいたします。

(協)上十三地区エルピーガス保安センター TEL:0176-23-1396
上十三地区エルピーガス保安センターは、十和田ガス㈱が定期保安調査を委託している機関です。

上平・井戸頭団地のお客様の調査には 十和田ガス㈱の係員がお伺いいたします。




都市ガス定期保安調査の予定地区

都市ガスをご利用のお客様へ 定期保安調査のご協力のお願い

弊社ではガス事業法により3年以内に市内を一巡するよう地区ごとに定期保安点検を実施しております。
今年の巡回地区は下記の予定で訪問させて頂く予定です。
ご多忙のところ誠に恐れ入りますが、ご協力くださいますようお願いいたします。

定期保安調査に関するお問合せ先
十和田ガス㈱ TEL 0176-23-3591
(フリーダイヤル 0120-23-3592)
担当:供給部保安課

   ガス設備点検予定地区
 グループ (1地区)
(2地区) (3地区) (9地区)
H30年巡回予定月
(6月~12月) 
6月~ 6月~ 6月~ 6月~

調査地区

更新日 H30.06.18

稲生町
9・11・13・15

西二番町
1~14

西十二番町
2~6
9~11
14・20

西三番町
1・3・4

西十三番町
1・2
4~6

西二十三番町
1 

西一番町
17

西十一番町
22

西二番町
1・5・8・11

西十二番町
1・2
7~9
13
15~19

西二十三番町
1~11
13・14
19・20
22~31


西十一番町
40
50~58

西二十一番町
10~14
18・19・24

西二十二番町
32~45
47・49

西二十三番町
1・2
5~8
10・11・13
18~22
30~35
37~41
44・45
55~57

赤沼下平
620・657・660 

東二十一番町
20・33・34・36

東二十三番町
10~12
18・20・24
26~28
30 

   ※当社では供給地域を1~11地区に分け、調査を実施いたしております。
   ※訪問の月は巡回状況により数か月前後する場合がございます。
   ※一部地域につきましては、二つの地区に設定されております。詳しくはお問い合わせください。 


点検結果のお知らせ

点検が終了しますと、「点検結果のお知らせ」を安全周知パンフレットとともにお渡しいたします。




古くなったガス管の
お取り替えのおすすめ - 都市ガス -

・敷地内のガス管はお客様の所有物ですbanner_01.gif
お客様の敷地内のガス管やガス機器は、お客様の大切な所有物です。
ガス設備の修理、お取り替えは有償にて施工となります。

十和田ガス㈱へお問い合わせください

TEL 0176-23-3591

panel_2008_10001-s.jpg

安全装置の付いていない
古いガス機器の
お取り換えのおすすめ

排ガス中毒や生ガス漏出による事故を防ぐために、次のような機器をお使いでしたら、安全装置付機器へのお取り替えをおすすめします。

  • ●不完全燃焼防止装置の付いていない小型湯沸器
  • ●不完全燃焼防止装置の付いていない浴室内設置煙突式風呂がま
  • ●立消え安全装置の付いていないガステーブル

ご注意
室内や浴室内でガス機器をご使用になる場合は、安全装置付きであっても、必ず換気が必要です

防災対策 ~都市ガス安全使用のポイント~

panel_2008_20001-s.jpg
panel_2008_30001-s.jpg
panel_2008_40001-s.jpg
panel_2008_50001-s.jpg
panel_2008_60001-s.jpg

LinkIcon安全使用のポイントパネル(経済産業省) 印刷・保存してご利用ください